ゼロ撲 地方議会女性進出後マップ

地方議会女性進出後マップ

ゼロ撲キャンペーンとして、2003年から女性議員進出度マップを作成してきました。

これまでに、2003年、2005年、2007年、2008年、2011年 2013年、2015年の統計マップがあります。こういった先駆的な活動を反映して、内閣府が毎年12月末のデータに基づき、作成するようになりました。

女性議員マップ 2017年度版

 

女性議員マップ 2015年度版

 

増やせ女性議員!なくせ女性ゼロ議会キャンペーン(ゼ
ロ撲)

1992年発足以来、私たちは女性議員をふやす活動を続け、97年からは『なくせ!女性ゼロ議会』プロジェクトを立ち上げ、活動しています。人口の半分を占める女性の代表が議会に入ることが民主主義の第1歩です。

全国フェミニスト議員連盟は、全国の女性団体などと連携して1999年3月3日「全国一斉、女性と政治キャンペーン」を実施しました。以後、統一地方選のある2003年、2007年、2011年に、各地の仲間と共に実施しています。

2003年からは「地方議会女性議員進出度マップ」をつくり、日本の現状を広報しています。
さらに、女性議員を増やすために「一人からでもできること」の5項目を提案しています。
会員が、機会を捉えて女性ゼロ議会の自治体訪問などもしています。

1999年から進められてきた平成の大合併は、2010年3月末をもって、一区切りとなりました。これによって、3232あった市町村は半分近くにまで減って、1727となりました。

2013年12月の総務省調査によると、都道府県議会への女性議員進出割合は、8.79%(ゼロ議会なし)です。石川県、香川県、佐賀県は女性議員ひとりです。市区議会への女性議員の進出割合は13.63%、町村議会では、8.72%で、平均して、前回調査より、0.5ポイントアップしました。 女性ゼロ議会は407自治体、割合にして22.69%です(2011年7月現在)。

女性議員の進出は、進んできているとはいえ、なかなか飛躍的に増大するというわけではありません。特に国政への参画は著しく遅れています。2012年12月の衆議院選挙では、立候補者の女性割合は15%、当選者総数のうち、女性議員割合は7,9%でしかなく、国際比較すると、188か国中161位(2014年6月現在 IPU列国議会同盟調査)という恥ずかしいものです。

超少子高齢化、地球環境並びに脱原発、国際社会などへの対応には、これまでの制度や価値観の変革が必要です。暮らし=政治をよくするためには、日本のあらゆる議会に女性議員が少なくとも40%入ることが必要です。

すべての議会に女性議員がいることが当然になり、その数が人口比に近づくように、賛同の方は是非活動の輪に加わってください。

 

女性ゼロ議会をなくそう (訪問ならびにイベント開催、相談会)
<2018年度

2018年8月31日 ヌエックワークショップ

「出番です!議会はあなたを待っている!」

<2017年度

2017年8月27日 ヌエック ワークショップ

政策決定の場にもっと女性を!

〜女性の政治参画で社会が変わるーでも一人はつらい・・・・

講師:西岡恵子さん(徳島県藍住町議)

坂井えつ子さん(東京都小金井市議)

まきけいこさん(市民ネットワーク千葉県共同代表)

参加者:60名

 

2017年7月8日 岐阜県関市打ち合わせ

岐阜県下で女性ゼロ議会である関市で、なんとか女性議員を出せないか、地域の人と会合を持つ。その後、地元での話し合いが継続。

参加者:15名

 

2017年4月15日 高崎イベント

「世界遺産のまち、白鳥の街に女性議員を〜なくそう女性ゼロ議会、増やそう女性議員@群馬」会場:高崎市労使会館

群馬県下富岡市、館林市が女性ゼロ議会であることから、イベントを計画実施。

参加者:71名

「市民の時代を創るぐんまの会」「富岡女性懇談会」「ヒューマン政経フォーラム」との4団体共催。民進党群馬県県議が後援、協力。

 

<2016年度

2016年8月27日 ヌエック ワークショップ

「女性議員、どうすれば増えるのか?」

講師:三浦 まりさん 佐藤かおりさん 矢澤江美子さん

参加者:60名

 

2016年7月29日 栗原市訪問

サマーセミナーが仙台市で開かれることもあって、近隣自治体の女性ゼロ議会を訪問する。栗原市は女性ゼロ議会。しかし、農業委員に女性が8人選出されていて、女性比率は18%。(全国平均7.4%)

 

2015年度

2015年3月8日 女性と政治キャンペーン フラッシュモブ IN 澁谷

・ゼロ議会訪問なし

・ヌエックなし

女性議員マップ更新2015年度分

・セクハラ報告集作成

 

<2014年度

・ヌエック ワークショップ

「行政・議会・地域のネットワークの推進と男女共同参画」

講師:曽根文子さん(東京都杉並区議) 子宮頸がんワクチン

竹内三輪さん(シングルマザーズフォーラム) みなし寡婦控除

山口文代さん(松戸市女性センター元館長)女性議員とのネットワーク